カルスポリン プロバイオティクスの力で、家畜の健康を目指す。

鶏・豚・牛の腸内環境を最適化する飼料添加物 「カルスポリン」3つの特長

Point1 生きた菌の力で健康をサポート!

「カルスポリン」は、家畜をより健康に育成することを目指して飼料に混ぜる飼料添加物。
家畜が、飼料と一緒に「カルスポリン」を食べることで、腸内の有用菌を増やす効果があります。
家畜に「カルスポリン」を与えることで、腸内環境を最適化します。

  • さまざまなストレスで腸内フローラが乱れ有用菌が減少
  • 鶏・豚・牛の飼料に「カルスポリン」を混ぜて与えることで、腸内有用菌(善玉菌)が増加
  • 鶏・豚・牛の腸内フローラが改善
プロバイオティクスとは?

生きたまま腸に到達して整腸作用をもたらし、体に良い影響を
与える微生物のこと。プロバイオティクスの力で、腸内環境を
バランス良く保つことが大切なのは、人も動物も変わりません。

Point2 「カルピス」由来の微生物研究により発見!

「カルスポリン」の有効成分である枯草菌は、
乳酸菌飲料「カルピス」由来の微生物研究により自然の中から発見されました。
日本人になじみのある納豆菌も枯草菌の仲間です。

バチルスサブチルスC-3102株 「カルスポリン」

Point3 世界中で選ばれている安心・安全な「カルスポリン」!

安心・安全な畜産物へのニーズが高まるなか、
「カルスポリン」は、現在日本、アメリカなど18ヶ国で販売、
また45ヶ国で許認可を受けております。

飼料事業展開エリア 「カルスポリン」取扱い全世界30億羽(10%)

※日本、韓国、台湾、中国、ベトナム、タイ、マレーシア、アメリカ、メキシコ、チリ、ペルー、ブラジル、ドイツ、スペイン、イギリス、オランダ、ポルトガル、トルコ の18ヶ国(2017年実績)


安心・安全な食卓のために、賢い選び方。健康を目指して生まれた「カルスポリン育ち」

鶏・豚・牛の加工食品に「カルスポリン育ち」のマークがあれば、「カルスポリン」を与えられて育てられた家畜から生まれた食材の証しです。

この「カルスポリン育ち」マークが目印です!

ご家庭に安心・安全な「カルスポリン®育ち」をお届けすることで、
もっと豊かな食生活に貢献したい。
笑顔があふれる食卓に寄り添う、「カルスポリン」です。

「カルスポリン」はアサヒカルピスウェルネス株式会社の登録商標です。

お問い合わせ